「言葉」は「心」に勝つ

LINEで送る
Pocket

 

とても尊敬する経営者の方から教えてもらったこと。

「言葉」は「心」に勝つ

 

最近私自身も身を以て体験していたことだったので、心に沁みました。

 

例えば、心の中でずっと「うどん食べたいなぁ~」と思っていても、

「ラーメンください!」と言ったら、ラーメンがでてきてしまう。

 

 

当たり前の話なんですが、「心」で思うより「言葉」に出すことの方が、よっぽど意味があるんですよね。

 

 

先日こんなことがありました

 

先日、今私がやりたいと思っていることを、心の思うがままに書き出してみました。

するとやりたいことの1つに「人前で話す機会を増やす」というキーワードが出てきました。

 

これは私の心の中に温めておいても何も前に進まないと思い、まずは、どういった方たちの前で話がしたいのかを整理しました。

そして私が伝えたい方たちを対象に定期的にイベントをされている方にご連絡しました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「もしよろしければ次回のイベントで私に話す機会を与えていただけませんか?」

「私に任せていただいたら(こんなことやあんなことが)話せます!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

心の中にある想いを、自分の中でぐつぐつ煮詰めるのではなく、他の人に「言葉」に出して伝えてみたのです。

ちょっと勇気が必要でしたが、お伝えして良かったな~と思いました。

 

ちなみにそのときのお返事は、「機会があれば、ご連絡しますね!」という内容でした。

 

 

そして数日後…

 

自分の気持ちを伝えて数日後(けっこうすぐ)、次回のイベントでぜひ登壇してください~とお誘いをいただきました。

きっとあのとき、私から「言葉」に出して伝えていなかったら、このような展開にはならなかったと思います。

 

\「言葉」は「心」に勝つ!/

 

愛の言葉も「伝わってるだろ」ではなく、きちんと「言葉」に出して伝えること。

もっともっと、「言葉」に出す。

これからも大切にしていきたい私のスタンスです。

 

LINEで送る
Pocket

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL