東京散歩 in 浅草 ~WIRED HOTELの新しいおもてなし~

LINEで送る
Pocket

 

東京に住んでるのに東京を知らない岐阜出身の私と、広島出身の旦那さん。

そんな遠くないミライには広島移住することになりそうなので、今のうちに東京楽しもう!とうことで、2ヶ月に1回「東京にある素敵なホテルに泊まろう」プロジェクトを発足。

第1弾は、ず~~~~~と気になっていた浅草のWIRED HOTEL(ワイアードホテル)さんへ行くことにしました。

 

WIRED HOTEL Asakusa | Local Community Hotel in Tokyo Japan

 

WIRED HOTELとは

 

WIRED HOTELは、以前こちらのブログでも紹介した私の尊敬する楠本修二郎さんが代表取締役社長を務める「カフェ・カンパニー株式会社」が手がけるホテルです。2017年春にオープンしました。

 

出典:ラブ、ピース&カンパニー これからの仕事50の視点

 

WIRED HOTELはどんなコンセプトでつくられたのか。カフェ・カンパニーさんのHPに記載があったのでご紹介します。

 

WIRED HOTEL全体コンセプトは「LOCAL COMMUNITY HOTEL」

地元・浅草の職人や作家をはじめ、ACE HOTELなどのブランディングを手掛けたポートランドのクリエイティブチーム”OMFGCO(オーエムエフジーコー)”とコラボレーションし、旅や観劇で街を訪れる人々や地元生活者が混ざり合い、交流し、浅草をより深く”体験”できる拠点となるホテルを目指します。

 

 

WIRED HOTEL ASAKUSAのおもてなし

 

東京メトロ銀座線の「浅草」駅から9分ほど歩くとレトロな商店街が。その一画に、WIRED HOTEL ASAKUSAはありました。

 

 

1Fには、バラエティ豊かな”江戸つまみ”を提供する「ZAKBARAN(ザックバラン)」という名のカフェ&バーが併設されており、2Fにはなんと!「浅草九劇(アサクサキュウゲキ)」という劇場まで併設されているのです。

 

中に入ってみると…細部にホテルとその周辺を楽しむ工夫が散りばめられています。

WIRED HOTELにはアンバサダーと呼ばれる人々が約50名ほど存在し、WIRED HOTELのコンセプトに共感する彼らからこの場所を訪れる人々へ、浅草に滞在する時間がよりすばらしい体験になるような情報がシェアされます。

その情報はWEBサイトやホテルのフロントにある1mileガイドブックでチェックすることができます。

 

 

さらには、オリジナルの浅草ガイドブックをつくることができる「MAKE YOUR ORIGINAL GUIDE!」という取り組みまで。

\ 面白い / 

 

「STAFF ONLY」の扉にも、人の温かさを感じられるような工夫が。こういうの好きです。

 

 

 

\ お部屋も素敵でした /

 

全客室のベッドは、世界の七つ星ホテルにも設置されているスウェーデン発の最高級ベッド「DUXIANA」が導入されており、寝心地は最高!

 

 

 

 

浅草の最強銭湯

 

20時頃にチェックインし、浅草を散歩することに。

六本木や渋谷のような賑わいではなく、タイムスリップしたような情緒溢れる賑やかさに、癒されました。

天気の良い満月の日だったので、こんな素敵な写真も撮ることができました。

 

 

さらに、浅草といえば銭湯!ということで、

いろいろリサーチした結果、浅草ROX「まつり湯」へ。

 

TOP|浅草ROX「まつり湯」

 

ここ穴場でした。

広々スペースで、種類豊富なお風呂にサウナ。さらにマッサージの種類まで豊富。

マンガコーナーにゲームコーナー、宿泊施設も併設しているので、子ども連れにもおススメです。

 

 

かき氷を探し求めて…「甘味処西山」さんへ

 

次の日は暑くて暑くて、浅草で「かき氷」を食べよう!という話に。

いろいろリサーチした結果、東京メトロ銀座線「浅草」駅出てすぐのところにある甘味処西山さんへ行くことに。

 

 

 

私は白玉が大好きなので、「西山あんみつ」を、旦那さんは「白玉抹茶かき氷」をチョイス。

上品な味に舌鼓。最高の時間を過ごしました。

 

1泊2日で浅草の魅力を再発見できたので、やっぱり東京を満喫しないのはモッタイナイ!という気持ちが強くなりました。

2ヶ月に1回ペースで、東京巡りをしていきたいと思います。

\ 次はどこにいこうかな /

 

LINEで送る
Pocket

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL