クラウドファンディング1度目と2度目で変えたこと【前編】

LINEで送る
Pocket

 

9月18日が終わると同時に、2度目の挑戦となるクラウドファンディングが幕を閉じました。

(ご支援いただいた皆さま、本当に本当にありがとうございました!そして、いいね!やシェアを通して応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。)

 

 

今回は2度目の挑戦となったクラウドファンディング(以下、クラファン)。
9月23日(土)にオープンする「五反田ミートボール」の備品を揃えるために活用しました。
支援金額は銀行振り込みで支援してくださった方をあわせると16万4000円、目標金額をはるかに超える結果となりました。

 

もともと自分でいくらかは負担して購入しようと思っていた備品でしたが、すべてご支援いただいた費用で購入することができました。本当にありがとうございました。
余った支援額につきましては、五反田ミートボールの運営費に充てさせていただき、大切に使わせていただきます。

早速、先生の学校メンバーのミーティングでプレ利用してみました。

\ 居心地よし!/

 

 

クラウドファンディング1度目と2度目で変えたこと

 

さて、本日は失敗した1度目のクラファン、成功した2度目のクラファン、何をどのように変えたか、前編をお送りします。

以前、こんな記事を書きました▼
クラウドファンディングの失敗から解ったジブン、そしてそれから

この記事の中でも触れたことですが、
クラファンはお金のなる木ではなく、信頼を計る装置であり、共犯者づくりのツールです。
だからこそ、いつどのタイミングで何のためにクラファンを活用するのか・・、これは大前提、しっかりと考えるポイントだと思っています。

そして今回私が変えたことですが、キーワードは3つあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

(1)手のかからないリターン設定
(2)シェア<個へのメッセージ
(3)初動のアクション

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

この3つのお話をする前に、どのクラファンのプラットフォームを利用するか、ここも重要なポイントなのでお話させてください。

 

 

どのプラットフォームがおすすめ?

 

私は1度目も2度目もCAMPFIREさんを利用させていただきました。
「先生の学校#2」でクラウドファンディングをテーマにイベントをした際には、こんなクラファンプラットフォームの比較表も配布させていただきました。

 

※注意※
手数料は情報アップデートしておりますが、その他の項目は2017年2月時点の情報です。

 

なぜ2016年当時、CAMPFIREさんを利用したのかというと…
1度目のクラファンに挑戦した2016年4月時点では、(1)手数料が最も安く(当時は5%!今は8%!)(2)審査や振込みもスピーディーだったこと、そして何より私が勝手に尊敬してやまない(3)家入一真さんの会社が運営している、というのが決め手になりました。

そして2度目もCAMPFIREさんを利用させていただいたのですが、上記の理由に加え、CAMPFIREさんであれば利用者数も多く(4)会員登録を済ませている人が多い、というのが大きな決め手になりました。

支援したいと思っても「会員登録するのが面倒くさい」とか「やり方がわからない」という方は、必ず一定数存在します。
だからこそ、より多くの会員を保有するプラットフォームで2度目はやりたい!、そう思っていました。

実は2度目のクラファンに挑戦する少し前に、CAMPFIREさんはフレンドファンディングアプリ「polca」というサービスを始めました。
主旨は少し異なりますが、polcaもクラファンの一種です。

メディアでも話題となっていた低額支援を募ることができるpolcaを利用する手もあったのですが、利用者数という観点ではCAMPFIREには間違いなく劣ると判断し、辞めました。

 

というわけで、(4)会員登録を済ませている人が多い プラットフォームは、私のなかで下記3社に絞られました。
この3社は圧倒的に会員が多く、クラファン市場を牽引していると思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)
ReadyFor(レディーフォー)
Makuake(マクアケ)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ReadyForさんはスタッフのサポートがかなり手厚いと聞きますので初心者の方にはオススメですし、Makuakeさんはガジェット、ものづくり系のクラファンに強いので、そういったサービスや製品であればMakuakeさんがオススメです!
そんなそれぞれのクラファンの特徴や、先ほどの(1)~(4)の決め手を踏まえ、CAMPFIREさんを2度目も利用しました。

 

これからクラウドファンディングを始められる方、1度目うまくいかなくて2度目を躊躇している方の参考に少しでもなれば幸いです。

さーて!後編では、1度目と2度目で変えたことを詳しくお話したいと思います。

 

\ お楽しみに /

LINEで送る
Pocket

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL