激動の8ヶ月と、そしてこれから。


今日から産休。予定日まで35日。

妊娠がわかったのは今年の1月の終わりのこと。
それから毎晩「ありがとう」とお腹に呟きながら、私らしくわがままに、今しかできないことを1つの悔いもなくやりきろうと決めて過ごしてきました。

でも、妊娠初期はつわりに悩み、妊娠7ヶ月を過ぎてからはお腹の張りに悩まされ、自分の意思とは無関係に身体が動かない日々が続きました。

日本社会は想像以上に妊婦に優しくないのかもしれない、そんな風に思ってしまうことも多々あったけど、時折触れる人の優しさに救われ、相手の立場に立つということがいかに難しいことかを味わうなかで、それぞれの想像力の範囲で構わないから、相手の立場にできるだけ寄り添い考えることができる世の中を作っていきたい、そんな決意が自分の中に芽生えていきました。

妊婦という立場を経験しなければ、知らなかった大変さと、感謝と決意。
どんなことも「知る」ことから始まるのだと、再認識しました。

そんな喜怒哀楽がうごめく日々のなかでも、「自分らしい人生を手に入れるための挑戦と冒険に生きる」ことに貪欲に、8ヶ月を過ごしてきました(お腹の赤ちゃん、本当にありがとうございます)

 

○○社の三原ではなく、三原菜央として生きる挑戦

私は、2016年9月から「複業」という新しい働き方に挑戦し始めました。

「副業」の目的は、副収入を得ることですが、「複業」の目的は、どれだけ時代が変化しても「代わりのきかない人材=オンリーワン」になるための、自分らしい働き方の実現です。
自分の可能性を広げるようなスキルアップや、やりたいことを実現するための新しい働き方として、いま注目を集めています。

そんな働き方を始めてちょうど2年が経とうとしていますが、複業を始めてからというもの、いろんなチャンスをいただけるようになり、この8ヶ月間の間に夢だったようなことを幾つも叶えることができました。

感銘を受けたフィンランドの教育視察ツアーの企画、運営の機会をいただいたり、大好きな手帳メーカーさんから取材を受けたり、『先生の学校』としてラジオ出演させていただいたり、新聞に取り上げられたり、Webメディアの寄稿のお話をいただき全力で書き上げた記事が新R25に転載されたり。

さらに、ひそかに目標の1つとしていた「前職から研修講師として声をかけられる」という夢も果たすことができ、着実に○○社の三原ではなく、三原菜央として生きる、の歩みを進められています。

 

9月8日に「働き方」の本を出版します!

そして、極めつけは、本の出版です。
今年の1月にお声がけいただき、トントン拍子に話が進み実現しました。

タイトルはズバリ。
「自分らしく働く パラレルキャリアのつくり方」です。
発売日は9月8日(土)。すでにAmazonのページも立ち上がっています。

この2年間のことを思いながら、全力で書き上げました。手前みそですが、明日から使えるナレッジをふんだんに盛り込みました。
ただ誤解していただきたくないのは、この本の出版の目的は、パラレルキャリアという働き方の推進ではありません。

少しでも多くの方に「自分を知る」きっかけをつくること。

それがいちばんの目的です。
成功している人には共通点があり、それがまさに「自分をよく知っている」ということです。

どれくらい稼いで、どんな人と付き合い、どんな生活を送ることが自分にとって幸せなのか、それがわかればその幸せに近づくための行動が見えてきます。

どんな未来を生きたいか、を考える。それが最初の一歩。
この本が、多くの方のこれからの生き方や働き方を考えるきっかけになれたら・・・
そんな想いで書き上げました。もしよろしければ、ぜひご覧ください。そして、ぜひ感想を聞かせてください!

 

これからのこと

あと1ヶ月強で、新しい命が誕生します。
今は未経験ゆえ、鼻からスイカと言われる出産がこわい。それが正直な気持ちです。

そして、これまでのようにはいかないことも沢山出てくると思います。
それでも「自分らしい人生を手に入れるための挑戦と冒険に生きる」というスタンスは、これからも変えるつもりはありません。

出産後にやりたいことも、すでに幾つか明確になっています。

その1つが、自分らしく働きたい、生きたい。そう考える人のサポートを行い、自分らしく働く人、生きる人を増やすこと。

これが今、自分の時間を使って取り組んでいきたいことです。
なので、本の出版は私にとってゴールではなく、スタート!

ここからが本番。
この産休期間すら、新しい命を大切に、パワフルに過ごしていきたいと思います。

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

  1. 友人が本を出した!! | CAFE Bolita said on 2018年8月27日 at 1:07 PM

    […] 「自分らしく働く、パラレルキャリアのつくり方」というタイトル。(リンクは著書のブログ) […]

トラックバック URL