いよいよ全国書店で発売です!

 

いよいよ本日から順次、全国の書店にて初の著書である「自分らしく働く パラレルキャリアのつくり方」が並びます。
すでに数店舗では並んでいるようで、私も今日は新宿、渋谷あたりの書店を巡ろうと思っています。

 

 

Amazonではすでに販売が始まっており、先日「キャリアデザイン」カテゴリーで7位になっていて感動してしまいました。
(1位〜6位がツワモノ揃いでした…1位とりたい)

 

 

2018年1月に話をいただいてから、9ヶ月。あっという間の今日です。

以前ブログにも想いを綴りましたが、初めて本を書くという経験をさせていただくなかで、「常に誰かを傷つけていると自覚する」ということの大切さと、覚悟の難しさを痛感しました。

今回は22名のパラレルワーカーさんにも書籍づくりにご協力いただき、誰が読んでも汎用性の高いものになるようにと作り上げました。もしよろしければ、Amazon、書店で手にとってご覧ください。

 

最後に、この出版は私にとって、ゴールではなくスタートになります。
その想いをまとめましたので、よろしければご覧ください。

今回の出版を通して私が成し遂げたかったのは、パラレルキャリアという働き方の推進ではありません。

少しでも多くの人に「自分を知る」きっかけをつくることでした。
世の中で大きく結果を出していたり、夢を叶えている人には、活躍している分野は違えど、ある共通点があることに気づきました。

それは「自分をよく知っている」ということです。

自分をよく知っているというのは、これまで自分が何をしてきたのか、現時点ではどうなのか、これから何をしたいか、そのために何をすべきかがわかっている状態のことです。

この自分を知る、が実はいちばん難しいと思っています。

しかし、パラレルキャリアという働き方の選択肢が増えた今だからこそ、「どんな未来を生きたいか」を真剣に考え描く

今後、キャリアはもっと自由で柔軟に考えられるようになっていくはずです。そんなとき、自分を知っていることこそが、強みになります。

今をともに生きるみなさんと、誰もがワクワク・イキイキできる未来をつくっていきたいと思っています。
この本はそんな未来をつくるための最初の一歩です。

これからもみなさんといろいろご一緒できたら嬉しいです!

感謝の気持ちを込めて。

 

2018年9月 三原菜央

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL